製品詳細|株式会社栗田機械製作所

HJBF型フィルタープレス

BF型フィルタープレス (下部原液投入式、ろ布固定型、圧搾型)
HJBF型フィルタープレスはろ布固定型とろ布走行型の長所を生かし、ケーキ剥離とケーキ洗浄を完璧にした新機種で、製造工場におけるろ過工程、上・下水道、工業用水等の汚泥脱水処理、産業排水の処理、海洋、河川、湖泥の浄化、その他あらゆる分野のろ過、脱水に使用できます。

特徴

ケーキ剥離が完璧

  • ろ板下部にろ布が固定されており、脱水ケーキ付着部分を大きく傾ける事が出来ますのでケーキ剥離が容易です。難剥離ケーキ性状の原液処理に適します。
  • 高圧圧搾圧力(2~2.5MPa)の使用が可能ですから、脱水ケーキの含水率を極めて低く出来ます。
  • 圧搾膜構造部に特別な配慮がなされているため、圧搾膜を長期間使用することが可能です。
  • ろ布、圧搾膜はメンテナンスを考慮した形状にしていますので、交換等の保守作業が短時間で行えます。
  • ろ布形状は機械的強度の制約を受けない固定式を使用していますので、ろ布を長期間使用することが可能です。又、機械的強度の弱いろ布でも使用出来ますので、ろ過特性に優れた多種のろ布使用が可能です。
型式/特徴 省スペース 低含水率性 粒子比重大 ケーキ剥離性 サニタリー性 コストパフォーマンス
RF型
MF型
PF型
BF型
UF型
FM型
KM型
MFT型

◎最も適正 ○適正 △条件により適正

製品仕様

機種 室数 ろ過面積 ろ室容積
HJBFフィルタープレス主要寸法(mm)
全巾 全高 全長
重量(kg)
  • HJBF(PP)
  • 1000mm
  • A: 1.67m²/室
  • Q: 21.8L/室
30 50.1 654.0 2000 3825 5569 11400
40 66.8 872.0 6269 12480
50 83.5 1090.0 6869 12850
60 100.2 1308 7819 14460
  • HJBF(PP)
  • 1500mm
  • A: 3.5m²/室
  • Q: 50L/室
40 140.0 2000.0 2900 4490 8387 36000
60 210.0 3000.0 4810 10137 44400
80 280.0 4000.0 11737 53950
100 350.0 5000.0 13337 63500

(ろ室厚30mm)※多少寸法の変更を生じる場合があります。※1.5MPa仕様、受皿付。

製品外観

HJBF型フィルタープレス

HJBF型フィルタープレス HJBF型フィルタープレス詳細画像は準備中です。

工程図

HJBF型フィルタープレスの工程図